ごあいさつ


コミュニティCureとコミュニティCareの融合

そして、これから私たちが地域社会のためにできること・・・


けやきコミュニティ株式会社は、地域の皆様の健康の維持・向上に貢献できるよう、10年の時を歩んでまいりました。

ご利用者様の声に耳を傾け満足していただけるサービスを提供し続けることで、現在のけやきコミュニティ株式会社に成長することが出来たと考えております。

弊社の社名に使用している「コミュニティ」は地域社会という意味を持ちます。

私は起業する以前より地域に密着した、きめの細かい医療・福祉サービスの展開を模索してまいりました。

企業以前、私は都内整形外科に7年、都内2次救急病院にリハビリテーション科科長として10年務めてまいりました。

その間、ケアマネージャーや社会福祉主事等の資格も取得しました。

そこで学んだことは医療と福祉の連携の必要性と難しさでした。

その結果、造り上げたのが、けやきコミュニティ株式会社なのです。

医療と福祉を繋げることで、地域に密着した効率性が高く、垣根の低いサービスを発信する。

そのことで地域の皆様に様々なサービスをより身近に感じていただき健康の維持・向上に繋げていただく。

それが弊社のモットーなのです。


けやきコミュニティ株式会社

代表取締役 馬谷原浩輔